MEDIA

金沢日和

自分も他者も作品の一部になり溶け込むアート展。

金沢日和 にて、取り上げられました。(2019年8月9日)

生きとし生けるものはいつか滅し、そしてまた新たな命が生まれる。2019年8月9日(金)から『金沢21世紀美術館』で開催される「チームラボ」の個展は、「永遠の時の中で連続する生と死」をテーマとした体験型アートになっている。 「チームラボ」とは、集団的創造によって、アート、サイエンス、テクノロジー、デザイン、そして自然界の交差点を模索している、学際的なウルトラテクノロジスト集団。2001年に活動を開始して以来、国内外で数々の革新的なアート展を開催して話題を呼んできた。(本文抜粋)

金沢日和