teamlab

チームラボ 偕楽園 光の祭

2021.2.13(土) - 3.21(日)
偕楽園 水戸, 茨城
Solo Exhibition

来場のご案内

会場情報

展示名
チームラボ 偕楽園 光の祭

Solo Exhibition

会期
2021.2.13(土) - 3.21(日)
時間
18:00~20:30 (最終入場20:00)

アクセス

住所

偕楽園 東門・吐玉泉料金所
茨城県水戸市常磐町1丁目
※本展覧会には、東門・吐玉泉料金所の2箇所の出入り口があります。会期中、表門・南門は閉門しておりますので、ご注意ください。
Map

車で
常磐自動車道 水戸I.Cより約20分
北関東自動車道 茨城町東I.Cより約20分
北関東自動車道 水戸南I.Cより約20分
※梅まつり期間中は、駐車場及び周辺の道路が大変混雑しますので、公共交通機関をご利用ください。
電車で
JR常磐線 水戸駅〜水戸駅北口偕楽園行きバスで約20分
※梅まつり期間中にJR偕楽園臨時駅が開設予定です。
バスで
「好文亭表門」停留所降車→表門まで徒歩約5分
「偕楽園東門」停留所降車→東門まで徒歩約3分
「偕楽園前」停留所降車→東門まで徒歩約3分
「偕楽園」停留所(終点)降車→東門まで徒歩約5分
「千波湖」停留所降車→東門まで徒歩約10分

お問い合わせ

  • 電話番号
    茨城放送 イベント事業部
    029-243-4111(平日10:00~17:30)
  • メディアの方へ
    プレスキット

チケット

チケット料金

チケット ※チケット販売開始日:2021年2月1日頃を予定

  • 大人 1,500円
  • 中高校生 800円
  • 小学生以下 無料

注意事項

・会場内には階段や段差があり、未舗装の場所もあります。お体の不自由な方や車椅子、ベビーカー等での観覧ができないエリアがありますことをご了承ください。
・悪天候等の場合は開催を中止する場合があります。
・本展覧会には、東門・吐玉泉料金所の2箇所の出入り口があります。一周回って、同じ門まで戻ってきてください。もうひとつの門から出ると、全作品観れないので、ご注意ください。
アーティスト
チームラボ
アートコレクティブ。2001年から活動を開始。集団的創造によって、アート、サイエンス、テクノロジー、そして自然界の交差点を模索している国際的な学際的集団。アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、様々な分野のスペシャリストから構成されている。

チームラボは、アートによって、自分と世界との関係と新たな認識を模索したいと思っている。人は、認識するために世界を切り分けて、境界のある独立したものとして捉えてしまう。その認識の境界、そして、自分と世界との間にある境界、時間の連続性に対する認知の境界などを超えることを模索している。全ては、長い長い時の、境界のない連続性の上に危うく奇跡的に存在する。

チームラボの作品は、ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館(シドニー)、南オーストラリア州立美術館(アデレード)、サンフランシスコ・アジア美術館(サンフランシスコ)、アジア・ソサエティ(ニューヨーク)、ボルサン・コンテンポラリー・アート・コレクション(イスタンブール)、ビクトリア国立美術館(メルボルン)、アモス・レックス(ヘルシンキ)に永久収蔵されている。

teamLab is represented by Pace Gallery, Martin Browne Contemporary and Ikkan Art International.

Biographical Documents
teamlab.art
  • 主催
    茨城放送
  • 後援
    茨城県 水戸市 茨城県観光物産協会
  • 協力
    キレイキレイ