MEDIA

商業周刊

ITバブル後に時代の寵児となった異色の日本企業を率いる男の発想法

商業周刊 にて、取り上げられました。(May 16, 2011)

「ITバブル後に時代の寵児となった異色の日本企業を率いる男の発想法」と題されたページは、台湾のビジネス誌『商業周刊』で掲載いただいた記事を転載したもの。この中では、弊社のこれまでの成り立ちや組織、「最高のアイデアさえあれば、テクノロジーはすべてのものの付加価値を増大させる」といった理念を紹介。記事の最後で「ITバブル後に誕生し、明確にカテゴライズできないチームラボは、間違いなく新しい形の企業だ」と評していただきました。

商業周刊