Dラボフック / DLabHook

teamLab, 2012

PLAY MOVIE

youku

Dラボフック / DLabHook

teamLab, 2012

Dラボフックは、フック型のインタラクティブなフックです。

店頭(フック型陳列棚)で気になった商品を手にとると、センサーが作動して、ショップ内のディスプレイに、その商品に関連したイメージ画像などの情報を表示されます。ビジュアルイメージ、もしくは、デザインのコンセプトや、機能、素材の説明など、多くの付加情報を加えることで、商品はより魅力的に見えるはずです。「気になった商品を手に取る」という、顧客がこれまで無意識的に行ってきた商品をより知りたい時に行う行為をインターフェイスとして、多くの付加情報を呼び出して、商品購入の後押しを行います。

また、「商品を手に取る」という行為が情報として集積されるため、「どのアイテムを手にしたか」「どの時間帯に手にしたか」、そして購買データと照会したときの実売との差などと連動させて解析できます。 これまでは収集できなかったデータが、次世代のファッションを考えるときに、大切な情報になるのではないでしょうか。ショップ内での行為が、そのまま行為データとして集積できます。