MEDIA

O+

teamLab HAS NO BORDERS

『O+』(Vol.1)にて、「チームラボ」が紹介されました。

teamLab HAS NO BORDERS
作品と鑑賞者の間にある境界線を取り払った
チームラボの作品を読み解くうえで、まずキーワーソになるのが「インタラクティブ(双方性)」。従来のアート作品は作品と鑑賞者と間に境界があり、1対1の関係の中で鑑賞者が、完成された作品から何かを得るという一方性の関係にあった。(本文抜粋)

O+
お絵かきタウン / Sketch Town
小舟と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング / Drawing on the Water Surface Created by the Dance of Koi and Boats – Mifuneyama Rakuen Pond​
Light Sculpture of Flames
花と魚 / Flowers and Fish- Enoshima Aquarium Big Sagami Bay Tank
チームラボクリスタル花火 / teamLab Crystal Fireworks
ミュージックフェスティバル チームラボジャングル / Music Festival, teamLab Jungle
クリスタル ユニバース / Crystal Universe