MEDIA

STUDIO VOICE

ヴェネツィア・ビエンナーレ出展作品「生命は生命の力で生きている」について  猪子寿之(チームラボ)インタビュー

『STUDIO VOICE』で、チームラボ猪子の取材記事が掲載されました。

内容は、第54回ヴェネツィア・ビエンナーレ関連企画展「FUTURE PASS」出展作『生命は生命の力で生きている』に関するもの。チームラボがアートギャラリーと関わったこと、書のモチーフを扱ったこと、日本の伝統的モチーフをデジタルで再現したことの経緯など、普段あまり語られないアート論を猪子は語り、「(アートの付加価値は)究極に言うと、未来へのヒントだったり、新しい価値の提案だったり、表現の提案だったり。未来の付加価値のヒントだったり、新しいマーケットのヒント」とコメント。「「チームラボ好きだから日本が好き」って思わせるのが目標」「僕らもそういう日本の産業に貢献するような存在になりたいって思うんです」という発言で記事は締めくくられています。

STUDIO VOICE
いのちは闇の中のまたたく光 / Life is the light that shines in the darkness
生命は生命の力で生きている / Life Survives by the Power of Life
百年海図巻 [上映時間: 100年] / 100 Years Sea [running time: 100 years]