光のボールでオーケストラ / Light Ball Orchestra

teamLab, 2013–, Interactive Installation, Sound: teamLab

光のボールでオーケストラ / Light Ball Orchestra

teamLab, 2013–, Interactive Installation, Sound: teamLab

転がすと、色も音も変化する、光のボールによるオーケストラです。 頭上のボールは他のボールと連動しているため、触れると周囲のボールに影響を与え、空間全体の色が変わります。目の前のボールは、転がすと色が変わり、音が鳴ります。体験者は同じ空間で、身体全体を使いながら、大小さまざまなボールに触れることで、共同で空間の色を変化させながら、音楽を自由に奏でます。 [育む力] ・空間把握力: 床に置いてあるボール、天井からぶら下がっているボール、そして今いる自分の場所、と、体験者は普段以上に空間(距離x高低)というものを把握することを意識することが求められます。 ・協調性: 他の体験者の存在や他の体験者の意志と自分の意志のバランスを上手くとりながらカラフルに変化する空間を楽しみます。 [育む力(単語)] 空間把握力、協調性 [遊び方] 1.ボールを叩いたり、転がしたりすると、色や音が変化します。 2.転がっているボールは、叩いたり、転がしたりすると、ボール自体の色が変化し、音が鳴ります。 3.吊ってあるボールは、叩くと、空間全体のボールの色が変化します。