お絵かきスマートタウン / Sketch Smart Town

teamLab, 2016, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi

お絵かきスマートタウン / Sketch Smart Town

teamLab, 2016, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi

この街は、みんなの描いた絵でできていく未来のスマートタウンです。

紙に自由に、建物や車、宇宙船やUFOなど街の絵を描きます。 すると、描いた絵が立体で出現して、目の前の巨大な街を創っていきます。


街には、水力発電、太陽光発電、風力発電及び森のエネルギー(バイオマス)など、自然エネルギーを利用した発電のしくみがあります。 また、街には触ることができ、天候をあやつることによって、それぞれのエネルギーで発電し、街を豊かにしていくことができます。 例えば、カエルに触ると、雨が降って、ダムの水力発電が活発になり、街が光りはじめます。

みんなが描いた絵によって街ができていき、自然エネルギーの力によって、街が明るく豊かになっていきます。 そして、みんなで、自然エネルギーや発電への理解、興味を深めることができます。

遊び方

  • 1

    街をつくるもの(クルマ、ビルなど)の輪郭が描かれた紙にお絵かきします。

  • 2

    お絵かきした紙をスキャンします。 

  • 3

    絵が出現し、動きだして、スマートタウンができていきます。

  • 4

    カエルに触ると、雨が降り、ダムが活発になって、水力発電が起きます。

  • 5

    鳥に触ると、太陽が輝きだし、ソーラーが光って、太陽光発電が起きます。

  • 6

    雲に触ると、風が吹き、プロペラが回って、風力発電が起きます。

  • 7

    木々に触ると、森が動きだし、輝いて、森のエネルギー(バイオマス)の力による発電が起きます。

  • 8

    自然エネルギーの力によって、街中で発電が起こり、輝きはじめます。

育む力

  • クリエイティビティ・表現力の発揮
  • 多様性の尊重
  • テクノロジーへの興味
  • 空間認識能力