Wander through the Crystal World

teamLab, 2018, Interactive Installation of Light Sculpture, LED, Endless, Sound: Hideaki Takahashi

youku

Wander through the Crystal World

teamLab, 2018, Interactive Installation of Light Sculpture, LED, Endless, Sound: Hideaki Takahashi

点描は、点の集合で絵画表現を行ったものだが、これは、光の点の集合で立体物を創っている。本作品は、光の立体物の集合体によって、世界を表現したインタラクティブなインスタレーションである。

漢字が亀の甲羅や牛や鹿の骨、青銅器に刻まれていたころ、漢字の一文字は、ひとつの世界を持っていた。人々は自身のスマートフォンを通して呼び出した世界によって、クリスタルワールドは創られていく。それぞれの呼び出された世界は互いに影響を受け、また、人々の存在にも影響を受ける。

また、チームラボ ボーダレスの他の場所で人々によって描かれて創られた蝶や、他の作品で生まれた蝶が、この空間までたどり着くと、光の点の集合による立体物に変化し、この世界で飛ぶ。
クリスタルワールドは人々によって刻々と創られていきながら、永遠に変化していく。