重力にあらがう生命の森 / Weightless Forest of Resonating Life

teamLab, 2018, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi

youku

重力にあらがう生命の森 / Weightless Forest of Resonating Life

teamLab, 2018, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi

重力に逆らったような動きをする様々な光の物体に、立体的に埋め尽くされた空間。

地面に立っている物体たちは、重力に逆らっているたかのように立ち続けます。また、自由に空中を浮遊する物体たちも、重力に逆らっているかのように、天井に立ち続けます。


光の物体は、それぞれ自立していて、ゆっくりと呼吸しているかのように強く輝いたり消えたりしています。空間の中央付近に置かれているサボテンのような物体や、空中に浮遊する物体は、自由に位置を動かすことができます。

光の物体は人に押され倒れかけると、それぞれ光の色を変化させ、色特有の音色を響かせます。そして、その近隣の物体は呼応し、同じ光の色に変化し音色を響かせます。そして次々にそのまわりの物体も連続的に呼応していきます。

向こうの方から光が押し寄せてくれば、向こうに人がいることを意味します。人々はきっと、同じ空間にいる他の人々の存在を普段より意識するでしょう。