塚崎城石門 / The Stone Gate of Tsukazaki Castle

塚崎城石門 / The Stone Gate of Tsukazaki Castle

別名御船山城。
武雄2代領主後藤資茂によって(1118年 - 1120年)頃に築かれたと云われています。
後藤氏は、江戸初期(17世紀前半)に佐賀藩主鍋島勝茂より鍋島の姓を賜り親類として、武雄鍋島氏となりました。
江戸幕府の一国一城令(1615年)によって塚崎城は廃城となり、武雄鍋島氏の居館として江戸時代を通じて存続しました。

Google MAP