増殖する無量の生命 / Proliferating Immense Life

teamLab, 2020, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi

増殖する無量の生命 / Proliferating Immense Life

teamLab, 2020, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi

花は誕生と死滅を永遠に繰り返し続けながら、付近の作品空間が持つ時間の流れの中で咲いていく花々が移り変わっていく。

作品の置かれた場所の日の出とともに作品世界も明るくなり、日の入りとともに暗くなっていく。

人々が触れると花々は散っていき、じっと触り続けると花々は普段より多く生まれる。

作品はコンピュータプログラムによってリアルタイムで描かれ続けている。あらかじめ記録された映像を再生しているわけではない。全体として以前の状態が複製されることなく、人々のふるまいの影響を受けながら、変容し続ける。今この瞬間の絵は二度と見ることができない。