呼応する球体のゆらめく川 / ​Shimmering River of ​Resonating Spheres​​

teamLab, 2016, Interactive Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi

呼応する球体のゆらめく川 / ​Shimmering River of ​Resonating Spheres​​

teamLab, 2016, Interactive Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi

全長約180m、横幅約40mの川の水面にただよう光の球体は、川の流れにゆらめきながら、それぞれ自律している。そして、まるでゆっくりと呼吸しているかのように、強く輝いたり消えたりを繰り返す。 球体は、人が叩いたり何かにぶつかったりして衝撃を受けると、色を変化させ、色特有の音色を響かせる。そして、そのまわりの球体も呼応し、同じ色に変化し音色を響かせる。そして次々にまわりの球体も連続的に呼応していく。 両岸の人々は、川を超えて、同じ空間にいる他の存在を普段より意識するだろう。