グラフィティネイチャー - 廃墟の湯屋に住む生き物たち / Graffiti Nature - Living in the Ruins of a Bathhouse

teamLab, 2017, Interactive Digital Installation

グラフィティネイチャー - 廃墟の湯屋に住む生き物たち / Graffiti Nature - Living in the Ruins of a Bathhouse

teamLab, 2017, Interactive Digital Installation

人々が描いた様々な生きものたちによって、創られていく1つの生態系。 御船山楽園内の廃墟となった湯屋に、人々が描いた様々な生きものたちが住んでいる。あなたが描いた生きものも、廃墟の湯屋のどこかにいる。 生きものたちは、他の生きものを食べたり、食べられたりしながら、共に同じ1つの生態系をつくっている。 描いて生まれた生きものは、他の生きものを食べると、増えていく。そして、蝶は、花がある場所で増える。生きものたちは、他の生きものに食べられたり、他の生きものをしばらく食べることができないとに死んでいなくなる。 ワニは、人々にたくさん踏まれると死ぬ。花は、人々がじっとしているとたくさん咲き、人々が踏んで歩き回ると散っていく。